臨時資料室、OPEN!!
こんにちは、お久しぶりです。
学生協働“3年の”原田です。
早いもので、もう3年生です。本年度もどうぞ、よろしくお願いしますにこっ
4/3は入学式でした。
朝から大学付近で、スーツに身を包んだ若者たちが
少し緊張した面持ちで歩いているのを見かけました。

天気もよく、気候も穏やかで絶好の入学式日和だったかと思います。
桜も咲いていましたしね。
ヤマミィも上機嫌だったことでしょうにかっ


では本題に。
山口大学総合図書館は、3月をもって改修工事のため完全休館となりました。
これについては、図書館HPにある「改修日記」ご覧になってください。

↓↓↓↓
http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/repair-blog/

しかし、4月からは臨時窓口臨時資料室として、小さいながらも以前のように
学生の皆さんをサポートしていきます。

山口大学総合図書館、臨時窓口・臨時資料室
@共通教育棟2F・3F、
平日月~金の、8:30~17:30の間、こちらを利用することが可能です。


このように、皆さんの目に入るように目印も貼ってあります。



詳しくは、改修日記にも書いてありますが、図書館に所蔵してあった本の一部と
雑誌、新聞をこの臨時資料室で閲覧することが可能です。
辞書 辞典も置いています。

もちろん、図書は以前のように貸りることができますヨ。

コイン式コピー機と自動貸出装置が一台ずつ設置してあります。





ですが、全ての本を置いておくことはできないため、比較的よく借りられているものや
シラバス掲載図書を主に抜き出して、こちらに置きました。


TOEIC関連図書や、就活コーナーに置いてあった本やDVD(プロジェクトX、プロフェッショナル)も一部持ってきています。


「前図書館にあったあの本、ここになくて、でも読みたいんですけど・・・。」
「ヤダ、この本いるのに臨時資料室にないじゃない!!困ったわ!!」



ご安心を!!
少々時間がかかりますが、臨時資料室に持ってきていない図書館の本も
利用可能です。
ですが、すべて・・・というわけではありません。
まずは臨時資料室にいる学生協働スタッフ、あるいは臨時窓口にお申しつけください。
皆さんが快適に図書館資料をご利用できるように、精一杯サポートします。

何か困ったこと・分からないことがあったら
共通教育棟2F 臨時窓口 
     3F 臨時資料室  へ♪♪




LA3年 原田

続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=296 |
| 総合図書館:活動報告::図書館の日常 | 09:41 PM | comments (0) | trackback (x) |
豆本作りました!
みなさんこんにちは、学生協働4年の貞森です。

今回は、破損本修理ワーキングから派生した【豆本を作る会】についてです♪
随分?前の活動なのですが、最近ブログの更新が途絶えているので書いちゃいます。

2月末、3月頭に開催されたこの会は、破損本修理WGのメンバーの、
「本の仕組みが分からないから、どう修理すればいいかわからない・・・」という声から生まれました。

「だったら、本の仕組み(作り方)が分かれば、修理もしやすくなるんじゃないか!?」ということで、実際に自分たちで本を作ることにしたのです!まさに逆をいく発想・・・!

講師は私貞森が務めさせていただきました・・・。(どきどきでしたあうっ

①まずは本文用の紙(メモ用紙)を切り出し…(今回は中身は真っ白です)


②表紙用の厚紙を包装用紙でくるみ…


③表紙部分と中身をひっつけて…



④完成! (とてもざっくりした説明ですね汗



出来たものを持って記念写真。





みんないい笑顔ですねハート
サイズや素材を変えるだけでも、別のものが作れます。

感想を聞いたのですが、
「意外と簡単だった」
「寒冷紗の使い方が分かった」
「本のつくりにはいろいろあるんですね・・・」

などがあがりました。

今回は絵本のような角背本のみでしたが、次回は丸背製本(文芸によく見られる背の丸いハードカバーですね)の作成を企画しています。
私の興味の範囲(趣味といえるのかすらも怪しい)の豆本も役に立つとは…プロの豆本作家さんには遠く及びませんが…汗
自分のできることをどう活用するか考えられるのが、協働のいいところだと思います!にかっ


★豆本に興味がある方は、
インターネットで「豆本」「製本」「本 作り方」などのキーワードで検索してみてください!
豆本作家さんも沢山いらっしゃいますし、未だに手製本をつくっていらっしゃる会社もあります。
国立国会図書館や印刷博物館も参考になるかも・・・!?

★もちろん、図書館に来て本を探すのもありですよ!
図書館資料・図書館製本については014番台、製本については022番台を参照してください。
資料修理に関する本もこのあたりにあります^^


今回の参考資料についての詳細が知りたい方は、直接私に言うか、コメント欄にコメントお願いしますにこっ

次は文字を入れて作りたいなぁ。
それでは今回はこの辺で!


LA4年 貞森


このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=295 |
| 総合図書館:活動報告::破損本バスターズ | 05:47 PM | comments (3) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)