企画展示ワーキング
皆さま、こんばんは。学生協働3年の森實です。
実は先月から新ワーキングが発足しておりまして、その途中経過をこれからご報告したいと思います。
少し長くなりますが、どうかお付き合いください。

さて、新ワーキングの名前は、その名も企画展示ワーキング
季節ごとにテーマを決めて、そのテーマに沿った資料を展示しようという企画です。
お茶の水大学さんのブログを拝見して、「うちもやってみたいなぁ~」と思い、先月末に早速ワーキングを立ち上げました。

10月中旬。
最初はイメージ作りから。
記念すべき第1回目ということで、テーマは「クリスマス」に決めました。
そして、ディスプレイの仕方も、人目をひくものにしようと考えました。

展示のミニチュアバージョンを作って、職員さんに、「こんな感じでやりたいです!」と意気込みをアピールします。(ここ大事です)



クリスマスらしく、緑色と赤色のクロスで机を覆い、フェルトでケーキを作ってさらにクリスマスらしさを演出する狙いです。



熱意が伝わり、ワーキング発足に職員さんからOKが出ました。
ここでもう一歩。展示に使ってもいい、今使っていない机がないかお聞きすると、「あるから使ってもいいよ」とのこと。
早速スタッフルームにその机を持ち込んで、白井ちゃんが持って来てくれた布を広げて布の大きさを検討します。



検討の結果、140センチ×140センチのクロスを買うことになりました。



10月下旬。
近くのお店を回って、なるべく安く材料を揃えます。(ここ大事です)


11月初旬。
そして今日、ワーキングメンバーが集まって、展示に使う図書の選定を行いました。


OPACでそっれぽいキーワードをもとに検索します。
「クリスマス」、「雪」、「聖歌」などなど。




検索してヒットした図書を、実際に目で見て確認します。
あまりに古い本は展示向きではないので、残念ながら使えません。




絵本や参考図書も含め、これだけ集まりました。
このあと、修理したり、落書きを消したりして、展示に使えるように整えました。






そして今日1番のサプライズがこちら。
スタッフルームに来てみると、何やら私あてに包みが置かれています。





おぉ!?も、もしやこれはっ・・・・・!!!





な、なんと!ケーキです・・・!!!!




1年生の貞森ちゃんが、展示用に頼んでいたケーキ(未完成)を持ってきてくれていたのです。
ありがとう貞森ちゃん~~~~~ハートハート
皆さん、こちらの美味しそうな生クリームのケーキ、フェルトで手作りされてるんですよ。
生クリームと苺のビフォーアフター↓↓



神業です。


そして今日はもう一つ素敵なことが・・・
展示のテーブルは、クリスマスらしく赤色と緑色のクロスで覆う予定だったのですが、机が三角形のせいで、クロスの垂れた裾が、イマイチでした。
そんな時、白井ちゃんが、「緑色のクロスで机を覆っちゃったらどうでしょう?」と鶴の一声を。
「!!(それだぁぁ!!)」
ガムテープを取りに走りましたよわたくし。

白井ちゃんが、ガムテープでクロスを綺麗にラッピングしてくれました。





そして今はこんな感じです。




まだまだ、もっともっと素敵になる予定です。
第1回目の展示は12月1日~12月26日まで。
皆さん、ぜひぜひ図書館でクリスマスを感じてください。


LA森實

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=59 |
| 総合図書館:活動報告::企画展示ワーキング | 07:17 PM | comments (0) | trackback (0) |
新人研修 その2 カウンターサポート
こんにちはにこっ LA4年の佐野です。
最近寒くなってきましたね~あうっ

そんな寒さにも負けず、図書館では新人さんが着々と研修を重ねていますオッケー
この間までの研修では、前回の新人研修 その1でも紹介したように
仕事の基本を説明して、一通りの流れを覚えてもらうという内容でしたが、
今は、「カウンターサポート」という次の段階に移行し、
実際にカウンターで先輩のサポート役として、一緒に仕事をしてもらっています。

その様子をいくつかご紹介しますにぱっ



1年の森尾くんです。

彼は研修に参加したのが少し遅かったのですが、
もうみんなに追いついて、カウンターサポートにも早速来てくれましたにこっ


初心者マークです初心者

カウンターサポートに入る新人さんにはこの初心者マークをつけてもらっています。
カウンターでこれをつけている子を見かけたら、皆さん暖かい心で見守ってあげてくださいてへっ


同じく1年の善明さんです。

先日のポップ作りにも参加してくれていたみたいですねにかっ
カウンターサポートでも積極的にお仕事をしてくれました音符


3年の先輩の黒田さんになにやら教えてもらっているようです。

こういう風に先輩からたくさん教わって、1人前のLAになっていくんですよね~にかっ
新人さん達、分からないことはこんな風にちゃんと聞くんだよ~にひひ



説明を受けるのとそれを実際にカウンターに入ってするのとでは大きく違うようで、
新人さんたちは改めて仕事の多さや大変さに驚いている様子でした。
ですが、それを乗り越えて、このカウンターサポートでいろんなことを経験して、
1人立ちしていってほしいなぁと思いますにこっ


このカウンターサポートが終わると、いよいよ新人さんという肩書がなくなり
LAの一員としてカウンター業務等に参加してもらうことになります。
学生協働のさらなるパワーアップにつながることでしょうにかっ
楽しみですね~四葉
みんなで頑張っていきましょうね!!

では。



LA4年 佐野桃子

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=58 |
| 総合図書館:活動報告 | 04:31 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)