総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

例のあの袋の話。
こんにちは。

学生協働3年の三阪です。
もう6月ですね。梅雨の時期です。
総合カウンター前の柱に掲げられている殻に入ったぴーすけが可愛くて好きです。
雨6 月 限 定雨 なので、気になる方はぜひ確認してくださいね。

さて、気が付いている方は気が付いている「例のあの袋」のお話です。
昨年度までは使えていたあの袋、しばらく見かけないなぁ、と思った方もいるはず。
その袋について吉報です。

( ・.・)スゥゥ…
( ノ・∀・)ノ貸出袋 再開しました!
貸出袋って何? と思った方はこちらへ→

図書館で本を借りていて、こんな経験はありませんか?
課題のために大量に本を借りたけどカバンに入りきらない!(゚A゚)
本を借りるつもりなかったから袋なんて持ってないよ!(>A<)
……などなど。
本を借りて入れ物に困った方は、ぜひお使いください星

―――ジジジ…
―――この話を聞いて、借りてみようと思ったそこの君
―――君のために、もう一度、袋の借り方をおさらいしよう

1.まずは本を借りる何事も最初が肝心だ。
2.そこで袋を借りようと思う。理由は君に合ったものを選べばいい。
3.総合カウンターに行く。袋を受け取れるのはここだけだ。
4.手続きをする。それから袋を受け取る。

―――以上だ
―――なに、時間なんかかからない。簡単なものだ
―――これで君も貸出袋マスターだ。じゃあな
―――ジジジ…


Σ(゚Д゚; )ハッ
今どこかから声が聞こえたような……?

と、とりあえず気を取り直して、貸出袋について注意点をば。
・袋を借りられる期間は借りた図書と同じになります。
・返却の際は総合カウンターまでお越しください。
・図書の延長を行ったときは、袋の延長もお忘れなく!

試験で、課題で、大量の本を借りた時のお供に、ぜひ貸出袋をご利用ください音符

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=746 |
| 総合図書館:活動報告 | 11:00 AM | comments (1) | trackback (x) |
学生協働さんから利用者の皆さんへ、ちょっとした心遣いとして「貸出袋」が復活しました。多くの方に利用されるといいですね。
| 職員k | EMAIL | URL | 2019/06/10 12:16 PM | Z.cueYuU |











PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)