総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

対落書き本展示
皆さん初めまして!
LA2年の柳田です!

総合カウンター前の柱の展示コーナーの入れ替えをしました。
今回のテーマは本が泣いているです!




テーマを聞いただけだと「ん?どういうこと?」となる方もいらっしゃるかもしれません。
今回の展示は落書き本に焦点を当てたものとなっています。



このように、図書館の本に文字や図を書き込んだり、線を引くなどの落書きがされていることがあります。
見つけ次第消しゴムで消しているのですが、ペンやマーカーなどの落書きは消せずに泣く泣く棚に戻したり、消しても跡が残ってしまうこともあります汗

皆さんも、自分が借りた本に落書きがあると、とても残念な気持ちになりますよね。
もし、そのような本を見つけたら、ぜひ図書館スタッフに教えてくださいね。

今回の展示を通して、皆さんに落書き本のことを知ってもらえたらと思います。
これを機に、落書き本が減ることを願っています。

図書館の本はみんなの本。
みんなが次に使う人のことを思いやって、気持ちよく利用できる図書館になるといいですね!

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=745 |
| 総合図書館:活動報告 | 03:30 PM | comments (4) | trackback (x) |
ブログありがとうございます。

意外と反響大きいみたいですね。驚きです(笑)
何はともあれ、公共の本ですので、大切に扱ってもらいたいものです。

このWGを発起してくれた「彼」も見ているでしょうか。
| LA3年光野 | EMAIL | URL | 2019/06/06 06:33 PM | 4NiA3mR. |

心に響く展示ありがとうございます。

本を大切にしてほしいという、学生の想いで発足したWG。
様々な形式で落書き本が減ることを呼びかけてきました。

今回は今までで一番大々的な呼びかけに
なっているのではないでしょうか?

皆の想いが伝わって、少しでも落書き本が減ることを願っています。
これからも頑張りましょう(^▽^)/
| LA4年越川 | EMAIL | URL | 2019/06/04 06:26 PM | 4NiA3mR. |

本に線が引いてあると、「前に借りた人はここがポイントだと思っていたんだな」とか、書き込みがしてあると「自分と同じ所がよく理解できなかったんだな」とか、何となく前に借りた人の温もりを感じることがあります。

でもですね。
それが間違っていたり、次に読む人に変な先入観を与えることにもなるので公共の本への書き込みは止めてもらいたいです。

まして、TOEICの問題集に答えを記入したり、ほとんどのページにマーカーで線を引くってことは論外です。

カウンターでは返却された本をチェックして、学生協働さんたちが対応してくれていますが、落書き本の多いことと言ったら…

皆さん、図書館の本は大切に使ってくださいね。よろしくお願いします。
| 職員k | EMAIL | URL | 2019/05/31 11:34 AM | 4NiA3mR. |

ブログの更新、ありがとうございます。
とても心が表現されたブログになっていました!

昨年度から立ち上がったWG・・・
展示をすることで皆さんの活動が
心が伝わるといいですね

地道だから見えないけど
地道たからこそしないといけないこともありますよね・・

頑張っていきましょう!
| wです | EMAIL | URL | 2019/05/30 04:12 PM | 4NiA3mR. |











PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)