総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

企画展示、成長中!
みなさま、ご覧になりました?
今日は初雪が降りましたね雪
雪は綺麗音符だけれども、おかげで今日はすごくすごく寒いですね汗
わたくし森實は昨日ダウンなるものを購入したので、
その暖かさに心底感謝しているところです><

さて、先日報告させていただいた企画展示ですが、
あれからぐんぐん成長しましたので、これからお伝えしますね!

まずはこちら!
開架1F自動貸出機横に、展示が増えました!



なぜもう一ヶ所展示を増やしたのかと言いますと、
開架2Fの展示が完璧すぎて、
本を手にとって見るのが学生には難しそうだったからです汗

なので、ポップで本を紹介したり、
平置きにしたりして、気軽に本が見れるように工夫しました。





そしてそして、この開架1Fのクリスマスツリー、実は職員Kさんからお借りしているものなんです。
Kさん、ありがとうございます♪







そしてこちら!本家・開架2Fの展示です。
どこが成長したのか分かりますか??




まずはこちら。クリスマスツリーです。
開架1Fのツリーとはまた違った趣のツリーですよね^^
150cm・中背中肉のツリーくんです。




そしてこちら。図書館のサンタさんがプレゼントしてくださった、ワインボトルです。
中身はもちろん空ですが、
サンタさんいわく、「チリ産のワインでね、けっこう美味しいんだよ」とのことです。
サンタさん、素敵なプレゼントをありがとうございますハートハート




そして最後がこちら。
なかなか展示された本の貸出しが増えないので、
学生の興味をもっと引けるようにと、
『クリスマス・キャロル』の特大スペシャルバージョンポップを作っちゃいましたv

実はわたくし森實作なのですが、いかがでしょうか・・・?



(昨日このポップを置いたばかりなのですが、
今日早速クリスマス・キャロルが1冊借りられていたので、効果は上々なようです♪)



クリスマス展示は12/26まで!
まだ実物をご覧になっていない方は、ぜひ図書館にお越しくださいませ四葉


学生協働3年 森實彩乃


以下、森實の独り言ですひよこ


企画展示をやっていると、ワーキングメンバーや、メンバー以外の学生と、
常に協力し合って・アイディアを出し合って展示を成長させていけるので、
それが何よりも楽しいと感じます。
「こういう飾りがあるから使ってみようよ」
「あの本ちょっと学生から遠くて手に取りにくそうだよ」
↑こんな感じで、職員さんにも助けていただいてます。感謝です。

また、展示を立ち止まって見て行ってくれる人を見かけたり、
本が借りられたり、学生の話題に展示が上がっていると、
その時がどんな時よりも嬉しいです。

それから、ワーキングメンバーの生き生きとした表情、
たくさんのアイディアや意見、「楽しい」という言葉を聞くと、
これからも展示をやっていきたいなぁと強く強く思います。

一人が意見を出すと、ほかの人間もそれに反応して、
新しいアイディアが次から次へと生まれていく・・・
そういう相乗効果をビンビン感じられるので、私はワーキングが好きです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=67 |
| 総合図書館:活動報告::企画展示ワーキング | 04:33 PM | comments (3) | trackback (0) |
通りすがりのAさん、ご指摘ありがとうございます♪
早速「本日のオススメ」を入れ替えました。
ぜひご覧になってみてくださいね^^

3年 森實
| 3年 森實 | EMAIL | URL | 2010/12/24 12:49 PM | 0GiX97uk |

展示 季節感あってとってもいいですね^^

ところで、ポップの「クリスマス・キャロル」ですが
先日より「売り切れ中」状態なのですが・・・・

次のお薦めを楽しみにしています。
| 通りすがりのA | EMAIL | URL | 2010/12/22 08:27 AM | 0GiX97uk |

良いことがあったので、皆さんにもぜひお伝えしたく、
自分の記事に自分でコメントするという暴挙に出ますw
先日研究室の先輩から、
「この前本をABCで借りようとしたら、隣でクリスマスの展示してて、
そこにあったヨーロッパの教会のステンドグラスの本が、めっちゃ良かったよ。
ずっとそこで立ち読みしちゃった♪
またフランスに行きたくなったよ~^^
ああいう本が棚に並んでるだけだったら、絶対気付かないしね~いいね~」
という、頂戴したいコメントのお手本のようなコメントをいただいてしまいましたvvv
先輩、ありがとうございました!
森實は感無量です!

そうなんですよね。普通に書架にあるだけだったら見向きもされない本が、
展示されることで誰かの心を楽しませることができるなんて、
ほんとに素敵なことだなぁと、改めて実感しました♪



学生協働3年 森實彩乃
| 3年 森實 | EMAIL | URL | 2010/12/17 12:27 PM | 0GiX97uk |











PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)