総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

破損本バスターズ、活動しました!
みなさん、こんにちは。
学生協働2年の古本です女性

最近は、晴れ太陽かと思ったら急に雨雨が降りだしたり、寒くなったりでお天気が安定しませんねしょぼん
風邪などにはお気を付けください。


さて今回は、破損本バスターズの活動についてです。
といっても、いつもとは少し違います。

職員さんから破損本バスターズの活動で修理をやってみないかとお話をいただき、修理させていただくこととなったものです。
それがこちら下


折りたたんでありますが、これは1枚の大きな地質図なのです。
ですが、古いものなので折り目などに裂け目ができてしまっていました・・・汗






これを糊と和紙を用いて修理していきます。



そうすると・・・






このように、穴が開いてしまっていたところは閉じ、裂け目もきれいにくっつきましたにぱっ
ほとんどの折り目に穴が開いてしまっていたので、修理箇所も多かったですが先日(といっても1週間前ぐらい・・・)に修理が完了しました音符

折り目の破損の修理は思った以上に難しかったですあうっ
和紙に糊を付けすぎてしまったら折りたたんだ時に和紙も一緒に割れてしまうのできちんとくっつく量を考えながら糊を加減したり、
裏側からだけの補修だと弱いので表からも和紙を貼り補強したり、和紙テープを用いたりしました。

色々調べてから修理を行ったものの、うまくくっつかなかったことや修理跡が目立ってしまうところもありました。
ですが、終わったときはとても達成感があり、しっかりと修理できたことが嬉しかったです星

とてもいい経験ができたと思います。
これからも、その本や破損状態にあった修理をできるよう知識を身につけ考えながら活動を行きたいですパー

それではチューリップ

LA2年古本

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=342 |
| 総合図書館:活動報告::破損本バスターズ | 06:13 AM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)