総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

破損本修理しました!
こんにちは。

LA2年の金城です。

今回は2月8日に行われた破損本修理WGの報告をしていきます!

破損本バスターズの本の修理活動についてのブログ更新は1年ぶりですが汗
この1年の間にも何度かWG活動を行い、破損本を修理してきました。
(ML連携展示WGのブログ参照)

また、WG活動以外ではカウンター業務の合間に少しずつ修理が行われています星


さて!
今回のWGでは、カウンター業務の間に手がつけられなかった、
修理が難しめの本(例:ページ欠損や背表紙の欠損、再修理が必要など。)
をじっくり修理しましたにこっ


その様子がこちら下


ページが取れている本を修理中。
ページ取れで修理が必要な本は割と多いです。


セロファンテープで修理されていた部分がある本です。
※セロファンテープは劣化しやすく、本にヤケ跡も残ってしまうため、修理に向いていないのです。
慎重にセロファンテープを取り除いて専用のテープで修理しなおします。



ページの欠損を補修しています。



本体と表紙が外れている場合には、寒冷紗(かんれいしゃ)を使用して・・・。


しっかりくっつけます。





今回修理した本たち。


淡々と写真を並べるだけになってしまいましたが、
活動報告は以上になります。


修理が必要な“破損本”は尽きません。
これからも私たち破損本バスターズ
破損本を修理しなるべく早く利用可能な状態に戻せるよう積極的に活動していきたいと思いますダッシュ


数日前にも活動が行われましたので、
次回はその様子を古本さんがブログで報告してくれると思います。
お楽しみに音符

それでは。
LA2年 金城




このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=337 |
| 総合図書館:活動報告::破損本バスターズ | 11:40 AM | comments (3) | trackback (x) |
M實さん、小原ちゃん
コメントありがとうございます^^

それぞれの本の状態にあった、
良い修理ができるようもっと勉強していきたいです!
| 2年 金城 | EMAIL | URL | 2014/02/28 01:46 PM | MV2q/Woc |

ブログ更新お疲れ様です!
破損本バスターズのみなさまにはいつも感謝しております…(><)
カウンターで返却された本の状態を見て、
こいつぁここじゃぁ直せねぇ…WGのみなさんに頼らせていただこう…と
思うことがよくあります。時間的にも技術的にも…。
今回もたくさんの本を丁寧に時間をかけて直してくれてありがとうございました!
| LA2年 小原 | EMAIL | URL | 2014/02/27 11:04 AM | 0GiX97uk |

金城さん、ブログ更新おつかれさまです。
破損本バスターズの皆さんのおかげで、修理が難しい本も綺麗になっているので、本当にありがたいと思っています^^
もちろん、破損本バスターズだけでなく、普段のカウンター業務でも、落書きを消したりページの破れをくっつけたり、学生協働の皆さんのおかげでたくさんの本が良い状態で利用者さんの手元に戻っています!本当にありがとう♪
これからも修理の技術を高めて、破損本をバスターしていきましょう☆
| 職員 M實 | EMAIL | URL | 2014/02/27 08:27 AM | 0GiX97uk |











PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)