総合図書館 医学部図書館 工学部図書館

山口大学図書館では、図書館サービスの向上や、ピアサポート、学生のキャリア形成支援を目的に掲げ、2006年より学生協働という活動に取り組んでいます。
このブログでは学生協働の学生(LA:Library Assistant)が主体となって、活動の様子や図書館からのお知らせなどを掲載します。

車いすから見た図書館?
こんにちは太陽
LA4年の浅野です。

そういえばブログ更新は1年以上前のことでした・・・
若干緊張気味ですが気張ります汗

さてさて今回は、「車いすで図書館を探検しよう!」の模様をお伝えしますダッシュ


水曜日、私とLA4年の黒田さんとで、交互に車いすに乗って図書館内を見て回りました。
(写真はすべて黒田さんの体験時のものです)

まずは入り口から下




入り口の坂は、車いすのみで登るにはなかなか大変でしたきゅー



そして図書館内へ右右


本を取るのも、いつもとは違います・・・




ちなみに、B1Fの書庫で本を取ろうとすると下



こうなりました。
うーん・・・窮屈ですね汗

もう1つ感じたのは
館内の机が全体的に低めだということです。
写真に収めることはできなかったのですが、ほとんどの机が車いすのひじ掛けの高さよりも低く
体と机との距離が空いてしまっていました。

このことには、車いすに乗ってみて初めて気づきました(驚)

最後に出口へ右右





実はここが
今回の探検で最もデンジャラスな場所でしたぎょ汗

写真に映っている坂は、車いすで下ると途中から速度がぐっと増して
そのまま正面にある階段に勢いよく突っ込んでいってしまうんですねはうー
(実際は、その前に滑り止めのマットがあるのでなんとか落下は免れていますが・・・)

これもまた、車いすに乗って初めて分かったことでした。

その後
「坂を緩やかにしては?」
「坂の長さを長くするのは?」

と、いうように軽く意見交換をして、今回は終了ダッシュ


車いすに乗って見た図書館は、本を読むには問題はなさそうでしたが、やはり介助者の存在が必要なのは否めません。

同時に、カウンターに座るLAもまた、れっきとした介助者の一員なのだと実感しました。
図書館には、日々、多くの人が訪れています。
その1人1人のためにも、日々精進だと自分を戒めたり戒めなかったりしました(ぇ



何やら締まりませんが今回はこの辺で。
それでは!!








このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=119 |
| 総合図書館:活動報告 | 02:01 PM | comments (2) | trackback (0) |
西江ちゃん>

コメント有難う♪
そうだね。図書館を変えるために、まず利用者さんの立場になって考えてみるのは、本当に大事。
また今回のような機会があったら、西江ちゃんも参加してみてね!
| 4年 浅野 | EMAIL | URL | 2011/06/18 12:32 PM | zIxEad7o |

様々な利用者さんの視点で図書館を変えていくことが大切ですね(>_<)
| 2年 西江 | EMAIL | URL | 2011/06/17 07:07 PM | 0GiX97uk |











PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)