図書館総合展に行ってきました ~工学部LAサイド~
こんにちはにぱっ
工学部4年LAの宗平です。


ときが流れていくのがはやいもので...
もう11月ですね...
気が早い方ですと、クリスマスや忘年会など楽しいイベントの準備に取り掛かっていますね!!
僕も予定が埋まっていき充実した日々を送っています...(たぶん...)



学部4年の方や修士2年の方、そして博士3年の方達がもうすぐ卒業していきます!!
忙しい時期かもしれませんが、最後のおもいでが作れるといいですね太陽
まだ気が早いでしょうか???



というわけで、僕も残り少ない学生生活でおもいでを作るためになるべく学生協働の活動に参加したいと思います!!
その一つがこれ!!!


図書館総合展


僕は、この図書館総合展に工学部LAの代表として参加してまいりました\(*≧◇≦)/イエェェェェェェェェイィ
簡単な詳細はこちら
公式HPはこちら



学生協働はもちろん、公共図書館・大学図書館を支える企業もご参加なさっていました!
ただ見学をするだけではなく、自分自身の成長にもつながりましたにかっ


実際に発表していただけた中で特に印象に受けたのが、帝京大学さんの発表でした。
帝京大学 共読ライブラリー トップページ
帝京大学 図書館総合展出展


学生や職員の方々の活動への意識の高さや活動規模の大きさが印象的でしたが、なにより...

なんとなく図書館のために活動するのではなく、学生自身のキャリアアップにつながっているところでしたぎょぎょぎょ

そういった印象を受けました!!!
たとえ図書館の活動に関係のないことでも、学生協働の経験が活かせるときが来るはずです!!!


そして大学図書館にとっても、活動する学生にとっても良い関係を築いているように思えます(*゚д゚ノノ

学べる部分がたくさんあり、いい刺激になりました!
またいろいろと話をする機会ができてとても楽しかったです!!


前述しましたが、学生協働だけではなく、企業の方も参加されました。
様々なものがありましたが、僕が見たブースを下に列挙しますね。

図書館の無人運用のシステム  →画期的!予算の削減になる(o^-')

本に付くカビの処理をする薬剤  →クオリティが高い!より良い図書館に環境づくりへo(・`д・´。)

完全防音をする空間        →カラオケとか楽器とかしても迷惑にならないくらい静か!家に欲しい( ゚д゚)

VR空間で本が読めるように    →俺だけの空間!自分だけの図書館が作れるm(゚_゚*)

もっと他にもありましたが、言い出すとほんとにきりがないです
それくらい様々なものがあり興味がある方には、機会があれば来年参加してもらいたいと思います!!

すこし文字ばかり(顔文字も多め)のブログになってしまいましたが、このくらいで終わりたいと思います。
読んでくださった皆様、ありがとうございました。



続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=660 |
| 工学部図書館:活動報告 | 02:24 PM | comments (3) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)