台風と豪雨。自然災害。
こんにちは、学生協働4年の原田です。


台風8号、沖縄の方はその後の雨が凄まじかったようです。
関東では局地的な大雨の被害が大変らしく、長野の方では土石流で中学生の男の子が
亡くなったそうですね。
他にもこの台風に絡んで亡くなられた方がいらっしゃるようです。

ご冥福をお祈りします。



自然災害というものの本当に恐ろしいことは、いつどこで生じるかがはっきりと分からないところだと思います。
自分の実家も、すぐ近くに山がそびえているので想像するとゾッとしました。



一年前の山口の大雨での降水量は24時間あたり300mmオーバー
今回の台風で、宮崎県と徳島県でもどちらも300mmオーバー だそうです。
山口での雨を経験しているので、それがどれほど大変な量なのかがとてもよくわかります。


台風は、日本では「野分」と言います。
野の草を、強い風が吹きつけることで分けていく様子を表しているそうです。源氏物語にも同名の巻がありますね。
それくらい古くからこの国は台風と長い付き合いをしている と言うことですよね。

絶対に切り離せない以上、自分たちにできるのは
『起こってしまったときに、どう対処するか』
『いかに身の安全を確保するか』

ということでは無いでしょうか。


ですが、それもなかなか難しいことですよね。
ひとまず図書館には、こういう本がありましたのでここでご紹介したいと思います。


ドキュメント豪雨災害 : そのとき人は何を見るか
369.33/I52 0214001546



天気と気象についてわかっていることいないこと : ようこそ、そらの研究室へ
451/F52 0213075405 



地名は警告する : 日本の災害と地名
369.3/Ta87 0213068600

予備知識を持っておく というのもひとつの対策と言えるのかもしれません。
それでは今日はこの辺で。


LA4年 原田

続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=370 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 06:36 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)