蔵書点検が始まりました
図書館職員のHです。
今週は「蔵書点検」週間です。 今年は開架と書庫の図書44万冊を点検します。
総合図書館収蔵資料約90万冊の半数を点検します。チョキ





右手にハンディスキャナを持って、バーコードを読みとっていきます。






点検が終わった棚には「終わりました」のパンダマークを貼っていきます。パンダ







9月7日の作業分担計画表です。 これにそって点検をしていきます。音符

月曜日から3日間で22万冊(約半分)が終わりました。LAの皆さんの奮戦のたまものです汗







開架が終わった時点で、終わった部分は利用者に開放して こんどは書庫を封鎖して書庫内点検です。







電動書架は 半分開けた状態で作業します。これも大人数で一気にかたづける工夫なんですが・・・・
(ちと 狭いのがねぇ はうー






ちなみに、集密書庫はとっても暑いので、扇風機が大量動員されていました。



点検は来週頭まで続きますが、みんなで頑張りましょうねグー



では また~~ ダッシュダッシュ


このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=43 |
| 総合図書館:活動報告 | 01:24 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑




お知らせ
サイト内検索
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)