ML連携特別展示 無事終了です!
こんにちは。
学生協働2年の小原です。
皆さんテストやレポート、お疲れ様でした!
いよいよ、春休みですね!今年の春休みは有意義に過ごしたいなぁ…。

さて、11月3日から1月31日まで展示させて頂いてきた、
「平成25年度 山口県大学ML(ミュージアム・ライブラリー)連携特別展
図書館が繋ぐもの ~本を未来へ~」がついに終了しました…!

今年のテーマは「再生」ということで、
図書館で行っている図書などの修復活動をメインに展示をさせて頂いていました。

7月末から夏休みをはさみ、11月3日の展示開始日までの準備期間、実に約3か月…。
いろいろと大変でしたが、展示が始まってからは、本当にあっという間でした…。
カウンターでスタンプの場所を聞かれたり、景品を渡したときはうれしかったですにぱっ太陽

職員さんとWGメンバーで展示会場を一緒に片付けたのですが、
なんだか感慨深い気持ちになりました。
今は展示スペースは空っぽです…汗
ですが、次の展示が楽しみです!にかっ

~撤収風景~




最後になりますが、最後まで一緒に頑張ってくれたWGメンバーの皆さん、
協力してくれた学生協働の皆さん、
ご協力くださった職員さん方、見に来て下さった方々に深く感謝申し上げます。

LA2年 小原



このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=336 |
| 総合図書館:活動報告::ML連携企画 | 12:53 PM | comments (2) | trackback (x) |
ML連携展示ミュージアムトーク
こんにちはにこっ

学生協働2年の金城と小原です。
(今回はML連携ワーキングまとめ役2人でブログ更新しています。)

ML連携について前回のブログでお伝えしましたが、
早速動きがあったので報告します!

11月23日(土)の山口大学ホームカミングデーにあわせて
ミュージアムトーク(展示解説)を職員さん1名、学生2名でさせていただきました。

山口大学ホームカミングデーとは、
「山口大OB・OGや一般の方を学内で教職員や学生がおもてなしして現在の山口大を知ってもらう
また、OB・OGから見た山口大を教えてもらう」というようなイベントです。(間違っていたらどなたか訂正をお願いします。)
この日は学生サークルによるパフォーマンスや講演会や懇談会などが行われていました。



ホームカミングデーで学内がにぎわうなか、
私たちは図書館の1F展示スペースでミュージアムトークをしたのですが、
始まる前は一般の方が来られるというのと初めてというのもありとても緊張していました。

が、実際やってみると、想定していた内容を全部話せたわけではないのですが、
聞いてくださっている方とのやり取りや反応が返ってくるのというのが新鮮でとても楽しかったです。




展示している本を使って説明~


つくった豆本も紹介!



職員O塚さんのトークはすごくわかりやすくて丁寧で
今度やるときは、あんなふうにできたらなloveと思いましたにかっ

さいごに、、、
ミュージアムトークを聞いてくださった方、いろいろと助けてくださった職員さん、
そして、写真を撮ってくださった貞森さん、ありがとうございました。

それでは失礼します。

LA2年 金城・小原


続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=327 |
| 総合図書館:活動報告::ML連携企画 | 08:44 PM | comments (2) | trackback (x) |
ML展示始まりました!&ワークショップ報告
こんにちは太陽

学生協働2年の金城です。

週明けからめっきり寒くなりましたね。
体調管理には気を付けたいものですオッケー


今回のブログは、11月3日から
山口県大学ML連携特別展の山口大学での展示
が始まりましたので、そのお知らせと
11月1日付のブログ(←クリック)で広報したワークショップの報告をしたいと思います。            
 ※ML連携特別展について
        詳しくは
をご覧ください。


まずは、展示から。
展示開始前日、図書館の職員さんと一緒に展示会場の設営をしました。

パネルを貼るボードを立てて・・・


パネルを貼り、そのほか展示物をケースの中や机に並べました。
職員さん作成のパネルです。


私たちWGメンバーが作ったパネルはこちら。



設営完了!!


ちなみに、この展示は2014年1月31日(金)までとなっております。
ぜひ図書館に足をお運びくださいねこ

また、埋蔵文化財資料館さんでも同じ期間に展示が行われています。
そちらもぜひご覧ください!


次は、ワークショップの報告です音符

11月3日(日)、図書館のりぶカフェコーヒーにてワークショップが開催されました。
(この日、大学では姫山祭がおこなわれていました。)


☆埋蔵文化財資料館企画・勾玉をつくろう!
子どもさんからご年配の方までたくさんの方が
石をやすりで削って、それぞれ思い思いの勾玉を完成させていました!


☆図書館企画・本を作ろう!
図書館企画では、私たちML連携ワーキングメンバーが手助けして
参加者の方に簡単な本づくり体験をしてもらいました。


机の上には様々な道具・材料があります。


表紙と本文を貼り合わせているところです。


当日はあいにくのお天気でしたが、たくさんの方に参加していただけましたにかっ

参加された皆様ありがとうございました!!



さて、これでML連携ワーキングもひと段落です。

準備に奔走した3ヶ月はあっという間でした。
特に10月は週2回集まって打ち合わせをするというハードな日程でしたが、
ワーキングメンバー皆でじっくり話せたし、その過程で学ぶことも数多くありました。

展示に関しては、破損本修理活動を振り返ることができ、
これからの学生協働の活動に生かしていきたいと思いました。

また、ワークショップでは、“人にものを教える”難しさを感じ、
自分自身の成長につながる第一歩だと思いました。


ひと段落はしましたが、今後、動きがあればブログで報告したいと思いますダッシュ
(またワークショップやりたいなぁ。。。)

それでは、失礼します。

LA2年 金城



このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=326 |
| 総合図書館:活動報告::ML連携企画 | 12:00 PM | comments (4) | trackback (x) |
ワークショップやります♪
みなさんこんにちは。
学生協働1年相原です。

姫山祭まであと2日!
今回はML連携展示WGから広報させていただきますにこっ

ML連携特別展は、姫山祭の日から総合図書館で展示が開始されます。
その展示に向けて、私たちWGメンバーは話し合いを重ねてきました。

新しくなった図書館を早速フル活用です♪



何を伝えたいのか、どうすれば伝わるのか。
よりわかりやすくするにはどうすればいいか。
話し合いに話し合いを重ねて、展示の方もラストスパートですあうっ
あと2日、精一杯頑張りたいと思います!

そしてそして、実は姫山祭の日にMLではもう一つ企画があります。
それがワークショップです!
ワークショップで何をするかというと、

 「 豆本作り 」 です‼

豆本とは、その名前の通り小さい本です。
ワークショップではA6サイズの小さい本を楽しく、簡単に作りたいと思いますチューリップ

場所は総合図書館のりぶカフェで行います♪
ちなみにりぶカフェは図書館入ってすぐ右です!
入館ゲートを通る必要はありませんにぱっ

日程は以下の通りです↓↓
――
11月3日(姫山祭当日)

14:30~  洋装豆本(ボンド使用)
15:30~  和装豆本(糸で綴じる)
16:30~  洋装豆本(ボンド使用)

――
所要時間はそれぞれ約30分ほどの予定です。
お金はもちろん無料です!
作った豆本も当然持ち帰っていただいておっけーです♪
世界に一つ、自分だけの小さな本を作ってみませんか?

ちなみに右が和装豆本、左が洋装豆本ですチューリップ

作り方はとても簡単ですし、私たちWGメンバーが説明しながら楽しく作ります。
少しでも興味が湧いた方は、ぜひぜひ参加してくださいにかっ

LA1年 相原

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=324 |
| 総合図書館:活動報告::ML連携企画 | 12:22 AM | comments (1) | trackback (x) |
ML連携特別展 準備着々と!
皆様、こんにちは。
朝晩だけでなく昼もいささか冷え込みを感じる今日、秋はどこへやら。

体調管理に気をつかいつつ、始まった学校生活と図書館プレオープン!!
連日みなさん足を運んでくださっているようでとてもうれしいです。
すでに2F一般図書も閲覧可能になりましたよ!!ぜひぜひ大好きなあの作家・講義で必要なあの本を手に取られてください。


学校生活も始まりあわただしくなってきた10月ですがMLも進展がありましたので報告させていただきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<MLについて>
・平成25年度 山口県大学ML(ミュージアム・ライブラリー)連携特別展
山口県内の大学博物館・図書館が一定期間テーマを共通とした学術資料展示を開催します。

・MLについての公式HPが出来ています!!
こちらをクリック↓
山口県大学ML連携事業HP
ぜひ見てみて下さい!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


今までは共通のラウンジを使って話し合いをしていましたが、図書館が開いてからはアカデミック・フォレストに活動の場所を移し、みんなで意見を出し合いました。










まずは、パネルの調整。
あーでもないこーでもないと頭を抱え、フォーマットを一新したり、テーマカラーを設定して統一感を持たせたり個々に訂正点を発見したり。
実際のパネルサイズに出力してみると文字が思っていたより小さいなど発見もありました。
職員さん方ともパネルのチェックをおこない最終調整。



展示用の本の確認も行いました。





どのような状態なのかをみんなで確認。
これをみたメンバーが破損状況に驚いたのは言うまでもありません。


そして、パネル以外のことも動き出しました。
当日にパネル以外に展示物として破損本などをを展示するのですが、
それについて役割を各々決め、展示までに間に合うように急いでけれど納得のいくものを作り上げていきます。


パンフレットをすでに拝見されている方はご存知かと思いますが、パンフレット裏にスタンプラリーがあります。
そのスタンプラリーのスタンプも現在作成中です!!


それでは、みなさま体調など崩されませぬよう。

LA2年伊藤


このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=322 |
| 総合図書館:活動報告::ML連携企画 | 11:30 AM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑



お知らせ
サイト内検索
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)