電子資料利用上の注意

山口大学では学内構成員に、電子ジャーナル、データベース等の電子資料を提供しています。学内から自由に利用することができますが、提供元である出版社の定める利用規定を遵守する必要があります。 これに違反した場合、大学全体の利用制限等のペナルティが科せられることもあります。 利用にあたっては、以下の禁止事項・注意点をよく確認し、適正な利用をお願いいたします。

禁止事項

  • 個人利用の範囲を超えた大量のダウンロード
  • 短時間のうちの大量の論文ダウンロード
  • 全冊や特定の雑誌のみを目的とした大量のダウンロード
    ※PDFやHTMLの表示もダウンロードに該当します。
  • プログラム等による自動的なダウンロード
  • 研究・教育目的以外でのダウンロード・コピー・保存・プリントアウト
  • ダウンロードした論文等の複製・改変・再配布・転売等

ダウンロードする時の注意点

パソコン本体や、USBメモリにファイルを保存することだけではなく、PDFファイルやHTML版の表示もダウンロードになります。クリックの度にダウンロードを繰り返していると判断され、短時間のうちに大量のダウンロードをしたとみなされることもあります。不要なクリックはしないようご注意ください。

論文をダウンロードするときは
  • 「アブストラクト(抄録)」を参照すること
  • 必要な論文だけをその都度利用すること

この利用はどうなのかな?と思ったら、まずは図書館にお尋ねください。

お問い合わせ先
山口大学総合図書館 情報サービス係
電話:083-933-5183(内線5183)
メール:toshokan@yamaguchi-u.ac.jp