国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス利用案内

国立国会図書館による、図書館向けデジタル化資料送信サービスが利用できます。これは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、山口大学総合図書館でデジタル画像の閲覧と複写(画像の印刷)ができるサービスです。
図書館向けデジタル化資料送信サービスについて

利用場所

  • 総合図書館 レファレンスカウンター(専用端末1台)

利用時間

  • 平日 8:30~17:00

利用できる方

  • 本学の学生、教職員
  • 図書館の利用登録をされている方

利用できる資料

閲覧

  • レファレンスカウンターにて学生証・職員用ICカードまたは図書館利用カードをご提示ください。
  • 専用端末で職員によるログイン後、ご利用いただけます。

複写

  • 公開範囲が「国立国会図書館/図書館送信参加館内公開」である資料について、著作権法の範囲内で複写(画像の印刷)できます(「インターネット公開」の資料はインターネットに接続されているパソコン等で自由にご覧いただけます)
  • 複写希望のコマ番号をご確認のうえ、レファレンスカウンターにて所定の用紙にご記入ください(職員が複写してお渡しします)。
  • 公費の場合は、図書館Webサイトの「MyLibrary」からお申込みいただけます。申込フォームの通信欄に必ず「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」と入力してください。
  • セルフコピー、カメラでの撮影、スキャン画像の保存等はできません。

複写料金

  学内者 学外者
白黒 20円/枚 40円/枚
カラー 60円/枚 80円/枚
お問い合わせ先
山口大学総合図書館 情報サービス係
電話:083-933-5182(内線5182)
メール:toshokan@yamaguchi-u.ac.jp