よくある質問

研究室の資料を利用したい

図書館から該当資料を所蔵している先生へ連絡を取ります。図書館カウンターへご相談ください。

他キャンパスの資料を利用したい

1.他キャンパス図書館の資料

他キャンパス図書館の資料は、直接行って利用することができます。また、よく利用するキャンパスの図書館に取り寄せることもできます。

(取り寄せ方法)
1.蔵書検索システム(OPAC)で資料を検索
2.取り寄せたい資料の詳細を表示し、「予約」アイコンをクリック

3.山大のアカウントでログイン

4.受け取りたいカウンター(図書館)を指定するだけ!

資料が届いたら山大メールでお知らせしますので、予約時に指定した受け取りカウンターへお越しください。 ただし、雑誌は貸出できません。館内閲覧のみですので、ご了承ください。

また、取り置き期間は1週間です。1週間を越えるとキャンセルとなりますので、ご注意ください。

2.他キャンパスの研究室資料

事前に利用登録が必要ですので、各キャンパスの図書館にてWEB申込利用登録申請書に記入し、申請してください。
すでに申請をされている方は、「MyLibrary」からお申し込みください。

研究や学習の都合上、貸出できない場合や、貸出期間が短くなる場合があります。 また、雑誌の貸出しはできません。必要ページの複写(有料)をお申込みください。

欲しい文献(図書や論文など)が山口大学にない

山口大学にない文献は学外から取り寄せることができます。

文献の取り寄せについてはこちら

データベースや電子ジャーナルが利用できない

山口大学で契約しているデータベースや電子ジャーナルは、基本的に学内またはリモートアクセスサービスから接続した場合のみ利用できます。また同時アクセス数に制限があるものもあります。

正常に接続できない場合やエラーが出る場合には、下記までご連絡ください。

お問い合わせ先
総合図書館
情報サービス係
電話:083-933-5183(内線5183)
メール:toshokan@yamaguchi-u.ac.jp

学外からもデータベースを利用したい

リモートアクセスサービスでは、山口大学で契約しているデータベースや電子ジャーナルの一部が学外からも利用ができます。最初に申請が必要です。

リモートアクセスサービスについてはこちら

他大学の図書館の資料を直接利用したい

他機関の図書館を利用する際に、紹介状が必要な場合は各キャンパスの図書館にお尋ねください。また、他機関の資料の利用についての相談も受け付けます。
※紹介状の発行には時間がかかります。日数に余裕を持ってお問合せください。