総合図書館のゆるキャラ
こんにちは、LA4年の原田です。


なんか梅雨に入ったそうですね??あ、嘘ですか??ですよね????
雨なんかちっとも降っていませんものね????


天気が悪いとか聞いて、洗濯は今日はやめよう…と決めたのに
その日は晴れました。もう原田はプンプンです
風はあるんですが、湿度が高いせいでそれはそれは不愉快です………。
山口の気候は自分にちっとも優しくありません…。
ああ、家に籠もりたい…


…“籠もりたい”…!?


籠もる といえば、皆さんお気づきですか??
このブログのところにいる雛に。↓


これ実は、うちのマスコット的ひよこなんです。
その名もぴーすけ&ぴーこ(映画評論家のお■ぎさんではございません。)


ちょっとここいらでご紹介しておきたいと思いまして。
この雛ちゃんズがいかにして生まれてきたか…
それはこのブログの過去を見てくださればわかります。
学生協働ブログ 2010.9.14
学生協働ブログ 2010.10.12


実はもうそろそろ4歳になるんです。
せっかくマスコットキャラなのに、普段なかなかお仕事が無い出番が無いのが現状です。

さらに山口大学にはヤマミィさんが昨年度から鎮座されてます。
このままでは、ヤマミィさんにマスコットキャラの椅子を奪われてしまう……!!


とか勝手に思って、(そういえばこの双子どうやって出てきたのだったかしら…。確か過去のブログにあったような…?)

と、過去のブログを遡っていたら見つけました。
そして、この一言
「社会人のひよこである私たち」を表現しています。



雷に打たれたような衝撃でした。
なにか、大事なものを見失っていたかもしれない…。
何年いようが、自分たちはまだまだヒヨっこなのだ!もっともっと、いろいろなことを吸収できる!!
ニワトリになるにはまだ早い!!

と無性に思ったのです…。
まあつまり何が言いたいかというと
「初心を忘れるべからず」です。


自分も協働メンバーになって3年が経ちますが、入ったばかりの時のように
もっと色々なところに目をやって
気になったことをどんどん周囲や職員さんに聞いて…
を改めて大切にしていこうと思いました。


なんか強引にまとめてしまいましたが、現メンバーの皆も
この機に過去のブログを見返してみてはいかがでしょうか??
意外な発見があるかも………!?



大事なことなので、2回言いますが

「初心を忘れるべからず」です。



LA4年 原田

続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=359 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 09:30 AM | comments (4) | trackback (x) |
知的書評合戦「ビブリオバトルin山口大学」 開催のお知らせ
こんにちは
LA3年の上原です。
ブログ初投稿です!ひええ

4月22日(火)の18:00~19:00
山口大学総合図書館アカデミックフォレストにて
知的書評合戦「ビブリオバトルin山口大学」が開催されます!

詳細は、こちらをご覧ください!↓
http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/news/2014/0410.html

たくさんの参加お待ちしてます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=349 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 10:24 PM | comments (2) | trackback (0) |
完全休館中の返却方法について
みなさんこんにちは。
LA1年の伊藤です。

学期末休業に入り旅行だったり帰省だったりあるいはバイトや部活に精を出したりと充実した日々を送っていらっしゃるでしょうか
私はちょっと旅行にいったのですが、その際図書館で観光ガイドを借りておくんだったと現地で後悔することもしばしば。
リニューアルオープンを迎えたあかつきにはみなさん、是非図書館をフル活用してください。

さて、図書館が完全閉館を迎えて2日が経ちました。
4月1日に臨時窓口は設置しますが、それまでの間は完全に図書館は機能しません(そうはいっても準備やらなにやらと裏ではガンガン動いております)
ではでは明日から臨時窓口が開設されるまでの期間本を返却したくなったらどうしたらいいの?と思われる方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回はその返却方法についてお知らせしたいと思います。
完全休館中の返却はブックポストに限られます。
明日から3月14日までは今までどおり図書館前に設置してあるブックポストに返却していただいて構いません。
3月15日からは図書館のカウンター前にも貼ってお知らせしていたようにブックポストがメディア基盤センター入口付近に移動をしますのでそちらに返却をお願いします。




つまり、3月15日からはメディア基盤センターの方にあるブックポストへ返却して頂ければOKということです。
お手数をおかけするとは思いますが、よろしくお願いします!!

それでは、よい休暇を。


このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=292 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 12:36 PM | comments (0) | trackback (x) |
完全休館中についてのチラシが新しくなりました。
こんにちは。
学生協働3年の西江ですねこ

今回は題名の通り、完全休館中についてのチラシが新しくなりました!!
ということで、完全休館中の対応が決定したのでお知らせします。


総合図書館をご利用の皆さん、お待たせしましたパー

完全休館中、本は借りれるのか?
文献の取寄せは?
パソコンを使いたいんだけど?


こういった質問を一挙に解決する館内配布チラシが出来ました!
こちら をクリック!

このチラシはカウンター前、退館ゲート前のベンチ横に置いていますので
図書館に来館される際にお取り下さいにこっ

質問の中でも、完全休館中の本の貸出について気になる!
という方が多いと思うので、そのことに関して少し触れますね。

長期貸し出しについてですが…出来ます!!
2/1から2/22までに借りた本の返却期限は10/11になります。
貸し出し冊数ですが、なんと通常の2倍です!

加えて今3年生で今年卒論を書く方を対象に卒論貸出といって上限+5冊にする制度もあります。
!この制度は書類による申請を行った後に使えるようになる制度です!
詳しくはカウンターでお尋ねください!^^

工事の音も本格的にうるさくなってきましたが、借りれるうちにたくさん本を借りてください音符
ではこのあたりで失礼します。


LA3年 西江


このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=284 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 02:49 PM | comments (0) | trackback (0) |
大図研 広島支部&福岡支部合同例会 in福岡 のご報告★
皆さん、こんにちは!
学生協働4年の森實です四葉

非常に遅くなってしまいましたが、
昨年12月23日(金)に開催された
大学図書館問題研究会 広島支部&福岡支部合同例会 in福岡に、
わたし森實もオブザーバーとして参加させていただいたので、
そのご報告をしたいと思いますパー



大学図書館問題研究会(通称大図研=だいとけん)は、
1970年に大学図書館に関心のある方々によって創設された研究会です。
現在の会員数は約500名だそうです。
都道府県単位で「支部」をつくり、恒常的に活動されています。

私が今回お邪魔したのは
その広島支部と福岡支部の合同例会でした。

会場は九州大学ということで、車で関門海峡を横断して福岡に上陸しました。


↑関門海峡ですチョキ 風が吹き荒れていてかなり寒かったです…が、意外に人もいて、海も綺麗でしたにこっ




今回の合同例会の目玉は、
Summon(サモン)というツールを使った新しい検索サービス、
その名もディスカバリ・サービスのことでした。




まず、株式会社SUNMEDIAさんから、
正式名称Web Scale Discovery Summonについてご紹介いただいきました。

Summonとは、簡単に言いますと、
OPACはもちろん、あらゆる検索データーベースが統合されたGoogle仕様の超進化型OPAC
のことです。

たとえば、従来の大学図書館ならば、
館内の蔵書を検索するなら右OPAC、
雑誌記事を検索するなら右Magazine Plus 、
学術論文を検索するなら右CiNii、
という風に、自分が検索する対象に合わせて自分で検索ツールを選ばなければなりませんでした。

しかし!

Summonを使ってデータベースを統合すれば、
検索窓がGoogleと同じようにひとつだけになるので、
Googleで検索するときと同じようにキーワードを一度入力するだけで、
OPACからMagazine PlusからCiNiiから、
あらゆるデーターベースを対象に一気に検索することができるようになる!
とのことなのです。

ですから皆さん、Summonを使えば、
資料を検索する際のユーザーの手間もはぶけるし、
図書館が契約しているデータベースの利用率も上がりますよ、とのことでした。




SUNMEDIAさんから以上のようなSummonの紹介があったあと、
実際にSummonを導入している九州大学附属図書館さんから、
導入までの経緯、試行錯誤、
Summonを導入したうえでどのように九大仕様にカスタマイズしているか、
などをお話しいただきました。





そして最後に、福岡支部の方から、
同じようにSummonを導入している大学図書館のサイトを比較し見つかった、
今後のディスカバリ・サービスの課題について提示していただきました。





↑例会の様子です四葉 会場設営、運営してくださった皆さん、ありがとうございました!お疲れさまでしたにこっ




!私のつたない説明では分かりづらかったと思いますので、
気になる方は実際に九大さんのサイトに行ってみてください!
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/
↑ここの1番上の「とにかく検索」と書いてある検索窓です。


!SUNMEDIAさんによるSummonの説明は以下のサイトにあります。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/serialssolutions/2011/03/summon.html





私の感想としては、「うちもディスカバリ・サービスやりたいなぁ」というのが率直な感想ですあうっ

せっかく図書館のHPにデータベースがあるのに、
その使い方が分からなくて、そもそもその存在を知らなくて、
調べ物の時に損をしている学生って多いような気がするのです汗

図書館(大学)側にデータベースの使い方を定期的に教える講座を開催する余力がない以上、
これからの検索サービスは、
教えられなくても直感的に使い方が分かるものにしていく必要があるんじゃないかな、とも思います。

そういった面で、これからどの大学図書館も、
徐々にディスカバリ・サービスに移行していくんじゃないかな、と思いました。





今回の例会に参加させていただいて、
大学図書館の流行の最先端に触れられたような気がします。
刺激的でした!

また、知識の面でも、九州大学の職員さんの能力とモチベーションの高さに刺激を受けたという面でも、
自分にとって非常に実りのある1日でした。


誘ってくださった職員さん、ありがとうございました!
そして休日にも関わらず車を出してくださったKさん、本当にありがとうございました!

合同例会、また行きたいです音符




学生協働4年 森實




続き▽
このエントリーをはてなブックマークに追加
| http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/blog/index.php?e=187 |
| 総合図書館:活動報告::その他 | 09:54 AM | comments (1) | trackback (0) |

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次の5件>>
PAGE TOP ↑



お知らせ
サイト内検索
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
最近の記事
最近のコメント
分類
アーカイブ
RSS
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)